広告

2011年07月19日

前田敦子ちゃんの「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」について

前田敦子ちゃん主演の「花ざかりの君たちへ」の視聴率が下がっています。
初回放送の10.1% 二回目は6.0%でした。

ちなみに、堀北さんの主演では、初回15.9% 第2話16.8%でした。

思うに、
「花ざかりの君たちへ」ってテレビで放送されてから、数年しか経っていないのに、
どうしてこんな短期間でリメイクして放送しないといけないの?

前田敦子ちゃん主演じゃなくても、見ようと思う人が少ないですよ。

十年以上昔のドラマのリメイクならもっと視聴率が高かったのでは?

韓国ドラマのホテリアーも、日本のリメイクもさほど新鮮味がなかったです。


「花ざかりの君たちへ」の場合も同じだと思いますが、
それほど期間が経っていないのに、新鮮味のないリメイクに問題があるのでは?

それを前田敦子ちゃんのせいにするのが間違っていると思います。

もしかして、視聴率の取れないドラマをあえて作って、
前田敦子さんを落としいれようとしているとしか思えません。

真実はどうなっているのでしょうか?
posted by watarirouka at 18:11| 前田敦子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。